サニープレイス大阪港

Blog ブログ

暮らしのレポート【超豪華客船ダイヤモンドプリンセス号来航!】

大型台風が通り過ぎた9月23日、『サニープレイス大阪港』から徒歩10分(約800m)の天保山岸壁に超豪華客船『ダイヤモンドプリンセス号』が来航する、という情報をキャッチし、港まで行ってみました。


豪華客船が度々来航する街に住むってどんな感じなのでしょう。
ちょっとわくわくしながら港の方へ向かうと…

突如ビルが出現!?

天保山交差点のから観覧車方向をみると、いつもと違う風景に驚きました。


客船来航

いつもの風景


こちらはホテルシーガルの前の道から海遊館の方向をみたところ。


客船来航

いつもの風景


いつもの写真と比べると、いきなりビルが現れたかのように見えませんか。
改めてこの船の大きさを実感。
いったいどこから撮影したら全景が撮影できるのか…



撮影スポットを求めて街中を歩き回ってしまいました(笑)

そして全景はこちら!



全長/290m 全幅/37.5m 総トン数115,875トンの『ダイヤモンドプリンセス号』
このスケール感、写真で伝わるでしょうか。

世界で2番目に大きな客船だけあって、本当に巨大!

定員は乗員乗客合わせて3800人。
中はプールが3つもあり、レストラン、シアター、スパなど
船内がひとつの街みたいだそうです。



岸壁に着いた船に乗降する人々と横に停車しているバスの小さいこと(笑)
一度はこんな客船で世界を旅してみたいものです。


街を歩いていると、この船で旅している外国人旅行者に出会いました。
カフェでティタイムを楽しむ初老のご夫婦、海遊館前の広場で大道芸を見て拍手を送る人々…
いつもとは違う雰囲気が漂っていました。


このように、ここ天保山岸壁には毎月のように有名な豪華客船がやってきます。
大阪市ホームページによると、今月(10月)は続々入港予定。
歓迎・見送り放水や吹奏楽の演奏などのセレモニーが行われ、天保山一帯がより華やかな雰囲気に包まれるそうです。

世界を航行する豪華客船が来る街
『サニープレイス大阪港』で暮らす楽しみが、またひとつ、見つかりました。


◆◆◆◆大阪港の客船入港情報◆◆◆◆
大阪市ホームページ/大阪市イベント・観光/楽しむ/大阪港開港150年/
公益社団法人大阪港振興協会/クルーズ客船スケジュール


最新の記事